PR

大容量インクが使えるプリンターの二択 CANON G6030とCANON G3370

記事内に広告が含まれています。

人気のギガタンクでインク代お安く交換頻度も少ないプリンター

インクジェットプリンターのインク代ってバカに出来ないんです。
無くなるの早いしね。

そんな悩みのところにギガタンクのプリンターがCANONより登場しました。
Gシリーズです。

その中でも人気は、2019年6月発売のG6030 2022年12月発売のG3370です。

インクボトル各色1本でブラック約6,000枚、カラー約7,700枚の大量出力が可能。
エコノミーモードなら、ブラック約7,600枚プリントできます。
特大容量タンクだからカートリッジ式のインクと比べて補充頻度も少なく済みます。

ちなみにまいどさんは、G6030ユーザです。発売月に購入しました。
インクの替えが少ないので本当に助かっています。さらにインク代が安い。
1枚当たりの印刷費用もモノクロ:約0.5円 カラー:約1.0円と低コストです。

それでは、人気のプリンター機能比較表です。

機種名 CANON G6030 CANON G3370
価格(Amazon2/8調べ)  37,700円 30,500円
インク 4色 4色
最高解像度(dpi) 4800(横)×1200(縦) 4800(横)×1200(縦)
自動両面 あり なし
給紙方式 後トレイ/カセット 後トレイ
給紙可能枚数 普通紙 後トレイ100枚/カセット250枚 100枚
(最大積載枚数) 郵便はがき 40枚(後トレイのみ) 40枚
液晶モニター 2行液晶 1.35型液晶
インターフェイス(PC用) 無線LAN/有線LAN/Hi-Speed USB 無線LAN/Hi-Speed USB
対応インクボトル GI-30C/GI-30M/GI-30Y/GI-30PGBK Gl-31PGBK/Gl-31C/Gl-31M/Gl-31Y
インク残量検知機能 電極式+ドットカウント方式 ドットカウント方式
稼働音 約50.5dB(A) 約48.5dB(A)
消費電力※9 コピー時 約15W 約16W
待機時 約0.8W 約0.6W
電源 AC100V 50/60Hz AC100~240V 50/60Hz
外形寸法(横幅×奥行き×高さ) 約403×369×195(mm) 約416×337×177(mm)
質量 約8.1kg 約6.0kg
ブラック/ホワイト ブラック/ホワイト
印刷コスト モノクロ:約0.5円 カラー:約1.0円 モノクロ:約0.4円 カラー:約1.0円
1分間出力枚数 モノクロ:約13枚 カラー:約6.8枚 モノクロ:約11枚 カラー:約6枚
印刷スピード モノクロ:約9秒 カラー:約14秒 モノクロ:約9秒 カラー:約14秒
スキャナ解像度 1200dpi×2400dpi(主走査×副走査) 600dpi×1200dpi(主走査×副走査)
廃インクタンクの交換 修理対応 メンテナンス交換可

G6030の良いところは、

  • 自動両面印刷可。
  • カセットに250枚保管。
  • 有線LAN利用可。
  • 出力スピードが速い。
  • スキャナの解像度が倍。

G3370の良いところは、

  • 約7千円安い。
  • 液晶モニターが 1.35型液晶となり見やすい。
  • 稼働音が少し静か。
  • 廃インクタンクが交換メンテナンスが可能
  • インク補充時の注ぎ過ぎを自動でストップ

となります。
どちらもいい所があります。

G3370は、新機種ですので機能がアップしています。
それでも上位機種としてのG6030も出力枚数の多い方には

まとめ

家庭で新規に購入する場合は、G3370がオススメだと思います。
新機種のために使いやすいのではないでしょうか。

それと気になるのは廃インクタンクです。
プリンタは、クリーニング等で廃インクがパッドに溜まる設計になっています。
日持ちすると言われても使い続ければいつかは交換になります。

メンテナンスカートリッジ MC-G04

メンテナンスカートリッジ MC-G04

G6030の場合は、交換に修理が必要なので以下の料金がかかります。
工場に送るのに宅配便を利用しますので合計26,400円です。
4,100円出せば新品のG3370が買えます。

まいどさんの場合でしたら、今あるG6030を使い切りまして
廃インクタンクが満杯でエラーが出た時に買い換えですね。

一律修理料金(税込):23,100円
・引取修理: 引取修理サービス(らくらく修理便)」ご利用料金3,300円(税込)

キャノンのオンラインショップでG3370の廃インクタンクを販売しています。
料金はこちらです。
メンテナンスカートリッジ MC-G04(正式名称) 1,320円 送料660円 合計1,980円

ヤマダ電機は、2/9現在G3370が送料無料で30195円です。

ECカレント
¥30,209 (2023/03/13 11:31時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
タイトルとURLをコピーしました